サービス内容

『受託試験・受託研究』の代理業務

弊社の受託試験パートナーにより、顧客のご要望による各種受託試験、受託研究を実施します。ルーチンワークに加えて、課題克服、難問解決型のレベルの高い受託試験・受託研究により、効率的で対費用効果の高い製品開発・登録申請を可能とします。弊社は、日本の顧客と試験研究実施機関との仲立ちとして、契約から報告書作成・申請登録まで、きめ細かいサービスを提供します。

GLP、GCP試験

  • 吸入医薬品:非臨床・臨床試験
  • (1)対象疾患:喘息、COPD、アレルギー性鼻炎

    (2)受託試験

    スクリーニング:
    - in vitro試験(肺細胞の利用)
    - in vivo試験(モデル動物=マウス、ラット、ハムスターの利用)
    非臨床試験:
    エアゾール生成技術、吸入による薬効/安全性試験(PK/PD)
    臨床試験:
    吸入によるPhase I〜III 試験、肺機能試験

    これらを一括パッケージとして、あるいは個別の試験として受託します

  • 農薬
  • 安全性試験、環境毒性試験、環境運命試験、代謝・残留試験

  • 化学品
  • 要求試験、リスク・暴露評価、REACH、申請登録

  • バイオサイト
  • 要求試験、リスク・暴露評価、申請登録

  • 製品の研究・開発中に生じる、より高度な問題を解決する研究試験
  • リスクアセスメント

ページトップ

受託研究/共同研究/技術移転

  • 診断薬
  • バイオマーカー
  • 再生医療・細胞治療技術
  • ナノバイオテクノロジー分野の共同研究・技術導出

ページトップ